• 製品について

韓国KC62368-1の導入について

欧米を中心に施行が進められている国際規格標準IEC62368-1について、韓国KATSは、2021/4/19に、KC62368-1の導入とその草案を発表しました。

現時点、既存のKC60065、KC60950-1、及びKC60950-22は、2022/12/31まで有効の予定で、その後2023年1月1日より、KC 62368-1が強制される予定です。既に適合済のKC認証は、この期日に合わせて更新させることは不要です。しかしながら次回更新が必要な際には、最新のKC62368-1で更新させる必要がございます。尚、韓国KATSは今後予定を変更する可能性があるため随時情報更新予定です。

関連リンク
韓国科技標準局 (Korea Agency for Technology and Standards- KATS)
詳細:KC62368-1について(韓国語)